生産性と生産時間

生産性と生産時間

⬛︎ 家人と住むようになったのだから、今までと同じペースでことが運ぶわけがない。 布団に入る時間も違えば、朝起きる時間も全く異なるのだ。 築き上げてきたというほどのものではないけれど、39年間生活してきてそれなりに”自分らしさ”が随所に出てきているはずである。 そんな大げさに言わなくても、癖なんてその最たる例だろう。 ...

人とのブレスト

人とのブレスト

今の部署は少数精鋭_よく言えば…_で、各拠点からの質問に社内規定を読みながら回答したり、実務書を読みながら法的手段を粛々と進めていくことがメインだ。専門部署なので経験したことがないことが多く、私にとっては初めてのことづくしである。 自分の中だけのブレスト 経験がないことには本を読んで学びながら、そして経験ある人に確認し...

朝型への転身

朝型への転身

睡眠障害を抱える身としては、最も恐れることは「朝、ちゃんと起きられるだろうか」といった不安がいつもつきまとう。実家暮らしをしていたときは、親が起こしてくれるという気がつかないうちの安心感があったことは否めない。実家を出て、新居を構えるときの一番の不安材料は「本当に自分一人で起きることができるだろうか?」であった。新居に...

読書量の波

読書量の波

先日久しぶりにメディアマーカーに本を登録した。 棒グラフを見てみると、9月以降の読了冊数が著しく低下している。ボクは読了時にメディアマーカーへ登録するので、この間本の買い物を全くしていないかというと決してそうではない。むしろ本を買うペースとしてはかなり早かった方だ。 つまり、積ん読が相当に増えたことになる。 ■ これま...

新しい生活、構築開始

新しい生活、構築開始

住む場所が変わる。 新しい住む場所はどこがいいのか。 何が最適なのか。 住む場所を数ヶ月変えたことは経験したことはあるが、マンスリーのマンションだったので着るものとパソコンを持っていけば十分だった。ある意味ではミニマルな住環境の変化だったかもしれない。 ◼︎ 今回は前回と同じようにはいかない。新しく住む場所を探さなくて...

アウトライナーからの強制離脱

アウトライナーからの強制離脱

私は10月5日(つまり明日だ)試験環境スタート、翌年1月4日に本番稼動に入るシステム移行のプロジェクトを担当していた。今年の2月にその部署へ異動し、5月にベンダーの説明会、7月には東京で開催されたベンダーの説明会に出席した。 私は、パワーポイントをそのまま印刷されたレジュメには基本的にメモを記入しない。レジュメはそのま...

視界不良、”clear”というアウトライン

視界不良、”clear”というアウトライン

◼︎ 濃霧の山や、雪山で吹雪に見舞われて自分の現在位置がわからなくなったとき、動かずに天候の回復を待っがいいという話を何かで読んだことがある。視界がない状況では方角を得るための目標物を見つけることができないし、そういう状況で仮に歩き始めたとしても、同じ場所をぐるぐる回っているだけになるらしい。 ひょっとして、今の自分は...

時差出勤

時差出勤

ここ最近の会社の命題は「残業をしてはならない」。 定時から40分を超過して残業する場合は人事部へ申請せよ。 ありがたい話だ。上司の目を見ながら先に帰るのに気がひける人にとっては、こんなうれしい話もないだろう。とにかく、何がなんでも定時+40分以内に会社からでないといけないのだ。 そのための一解決方法:時差出勤 とある部...

頭の疲れ、身体の疲れ

頭の疲れ、身体の疲れ

慣れない環境に身を置くと強く感じる疲れやストレス。これ、一言で簡単に「疲れた」とか「ストレスがたまる」っていう言い方をしますが、もう少し複雑に感じ取っているんじゃないかなと思います。疲れやストレスはできれば避けたいものでありますが、お互いが相互に影響し合っているのもまた事実です。 「疲れたのに仕事が回ってきたから、それ...

事務のオペレーショントレースと情報カード、ノート

事務のオペレーショントレースと情報カード、ノート

OA化が進んでいますので、コンピュータで1つの数字を入れれば複数の処理をしてくれます。例えば、私は金融機関の人間なのでその中で例をあげると、お客さんの口座に10,000円を入金すれば、全体の預金の残高が10,000円増えますし、同時に現金も10,000円が増えることになります。 もう少し複雑なものを例に挙げると、融資金...

Return Top