Maybe Tomorrow

少しだけ、毎日ではないかもしれないけれど...

今日よりいい明日がきっとあるはず
タップ入力、実は苦手?

タップ入力、実は苦手?

今使っているiPhone7 PlusはiPhoneだけで3台目。iPhone5から使っているけれど、iPhoneでアウトプットする作業ということはほとんどしたことがありません。Evernoteはもちろんのこと、iCloud経由で自宅のMacと簡単に同期してくれるエディタ類のアプリももちろんiPhoneにインストールして...

目標と目的の違い

目標と目的の違い

『「目標の研究』という本を読みました。著者は倉下忠憲(@rashita2)さんです。 読み始めてすぐにハッとさせられたことは、私は「目標」と「目的」を混同していたということだ。本書では「目的とは、ある行動を通して得たいもの・結果・成果を意味する。目標はそこに向かうための目印、あるいは矢印だ」と明確に区別されている。但し...

情報カードっぽく、PowerPointを使う

情報カードっぽく、PowerPointを使う

金融業界に限らず、日常生活は法律にまつわることは目にしないだけでたくさんあります。でも、それはもちろん意識的に法律を気にしているわけではなく、それを知らなくても多くの生活場面では特に問題はないでしょう。 ただ、財産に関わるもの_例えば土地を買うとか、マンションを買うとか_については、契約書を見れば細かい字でビッシリ書き...

「知的生産の技術」からの知的生産

「知的生産の技術」からの知的生産

■ カーソルという雑誌を読んでいます。 著者の方々は日々のWorkをこなしながら、それぞれの知的生産の技術についての思い、考え方を工夫したり、新しい方法を提案されたりしていて、なるほどなるほどと感心したり、これは使えるなと真似をしてみようとしたり、いろんな刺激を受けているところです(まだ読了していない…)。 カーソルと...

歯医者さん

歯医者さん

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃということは多い。だからいつも全部できている状態にはなりにくい。 あれはやめよう、これはやめようということは多い。だから_あるいは、あれもやらなきゃ、これもやらなきゃまで手が回っていないんだ。 ■ こういうケースもある。 あれもやらなきゃ、の前にこれをやっておかないと…、というものもあ...

ヨハネによる福音書 15章 11節〜15節

ヨハネによる福音書 15章 11節〜15節

これらのことを話したのは、わたしの喜びがあなたがたの内にあり、あなたがたの喜びが満たされるためである。 わたしがあなたがたを愛したように、互いに愛し合いなさい。これがわたしの掟である。 友のために自分のいのちを捨てること、これ以上に大きな愛はない。 わたしの命じることを行うならば、あなたがたはわたしの友である。 もはや...

文字でしか表現できない世界

文字でしか表現できない世界

先日1回投稿したけれど、久しぶりのブログ更新となりました。別にブログのやる気がなくなっていたわけではなくて、なかなかMacの前に座る時間がうまく取れなかったもので…。 その間、文章を書くこと_あるいは文字を連ねること_の量が減っていたのかというと全くそういうことはなく、むしろ文字を連ねることは自分のこれまでの経験でも「...

足元を見直すー机の上

足元を見直すー机の上

読み切れない判例集。 読みかけで積まれた本。 何の目的で集められた本や判例集なのか、なんだかよくわからなくなってきた机の上。 ■ 机で作業ができない。 できなくはないが、やりにくい。 机の上にある必要があるか、それすらよくわからずに数ヶ月。 とりあえずEvernoteにスキャンしていれた。 一応、紙もまとめて取っておい...

Evernoteのスタック、見直そうかなーノートブックのマージがあったらいいのに…

Evernoteのスタック、見直そうかなーノートブックのマージがあったらいいのに…

Evernoteは写真を撮ったりスキャンしたPDFファイルなどのノートはとりあえず全てデフォルトのノートに入るようにしています。いわゆる、”inbox” っぽい使い方ですね。 それをノートブックに移動していくわけですが、最近どうもノートブックへの移動がまどろっこしい。それに加えて、どこのノートブックに入れたらいいのかと...

ほしいモノの着想は紙に書き出して確認する

ほしいモノの着想は紙に書き出して確認する

あったら便利だなというものは、忘れないようにどこかにメモしておく。これは習慣の術としてよく行われることだし、よく言われることでもある。 先日、「モノを作る」という文章を投稿した。 あったら便利だなというものを忘れないようにメモしておくことはもちろんのこと、それを自分で作ろうとする場合でもやはりメモがないとうまくできない...

モノを作る

モノを作る

最近、こちらのウェブサイトを更新する機会がめっきりと減ってしまった。それは何も、ウェブに情報を出すことをやめたとかそういうことではなく、また知的な何かに好奇心が薄れたからでもない(と思っている)。 結婚して生活環境が劇的に変化し、時間の使い方に未だ不慣れなためだからだ(ということにしておいて…)。 賃貸アパートだけれど...

生産性と生産時間

生産性と生産時間

⬛︎ 家人と住むようになったのだから、今までと同じペースでことが運ぶわけがない。 布団に入る時間も違えば、朝起きる時間も全く異なるのだ。 築き上げてきたというほどのものではないけれど、39年間生活してきてそれなりに”自分らしさ”が随所に出てきているはずである。 そんな大げさに言わなくても、癖なんてその最たる例だろう。 ...

人とのブレスト

人とのブレスト

今の部署は少数精鋭_よく言えば…_で、各拠点からの質問に社内規定を読みながら回答したり、実務書を読みながら法的手段を粛々と進めていくことがメインだ。専門部署なので経験したことがないことが多く、私にとっては初めてのことづくしである。 自分の中だけのブレスト 経験がないことには本を読んで学びながら、そして経験ある人に確認し...

朝型への転身

朝型への転身

睡眠障害を抱える身としては、最も恐れることは「朝、ちゃんと起きられるだろうか」といった不安がいつもつきまとう。実家暮らしをしていたときは、親が起こしてくれるという気がつかないうちの安心感があったことは否めない。実家を出て、新居を構えるときの一番の不安材料は「本当に自分一人で起きることができるだろうか?」であった。新居に...

読書量の波

読書量の波

先日久しぶりにメディアマーカーに本を登録した。 棒グラフを見てみると、9月以降の読了冊数が著しく低下している。ボクは読了時にメディアマーカーへ登録するので、この間本の買い物を全くしていないかというと決してそうではない。むしろ本を買うペースとしてはかなり早かった方だ。 つまり、積ん読が相当に増えたことになる。 ■ これま...

Return Top