尾張名古屋は城でもつー名城公園で写真撮ってきました

尾張名古屋は城でもつー名城公園で写真撮ってきました

メーカー系はゴールデンウィークに突入した先週末。4/27に大学の後輩が主催している写真サークル、写歩ろで名城公園を撮影してきました。テーマはお城と緑です。 名古屋城といえば…

自分がみた、感じたものを、たくさんの人にも感じてほしいーnoteの僕の使い方

自分がみた、感じたものを、たくさんの人にも感じてほしいーnoteの僕の使い方

写真を撮影する、絵を描く、文章を書く。いずれも自分が感じたこと、考えたこと、印象に残ったことをたくさんの人にも感じてもらえたらな。こんな感覚はきっと誰もが持っているけど、多くの部分は潜在的なものです。潜在的というよりも、この感覚は本当は大きく持っているかもしれないけどどうやればいいのかわからないという事実が、感覚を押し...

やっぱり僕には、徹夜はあわない

やっぱり僕には、徹夜はあわない

昨年の後半からこっち、数回徹夜をすることがありました。それまでは家で、昨日は家以外で。継続的な徹夜ではなくて、そのときその時のスポット対応の案件ですから避けられなかったものです。それはいいのですが、家でも、家以外でもいずれにしてもこれはよくないな、ということでまとめておこうと思います。 まず結論。やめた方がいい。

作業に慎重さを

作業に慎重さを

今目の前にある、作ってきたものは捨てようとしなくてもなくなってしまうことがあります。それを維持するための作業が徒になってしまうことも、ままあります。ボタン1つの掛け違いが、思わぬ結果をもたらしてしまいます。 昨晩、Wordpressにログインするとバージョンアップの案内が出ていました。いつもそうするように、何の気なくク...

テガキノオテガミ

テガキノオテガミ

文通って、今でもあるのでしょうか。 学生時代の書類を整理していたら、当時手紙でやり取りをしていた友人や後輩からの手紙が出てきました。懐かしさでついつい読みふけってしまったのはご想像のとおりなのですが、文通ー手書きの文字で友人らとやり取りするーを僕自身がやっていたということに驚きました。学生特権の海外ぶらり一人旅(おそら...

都会のなかでも、桜を楽しむ

都会のなかでも、桜を楽しむ

4月6日の日曜日は大学の後輩が主催する写真サークル「写歩ろ」で、桜の撮影をしてきました。 今回のテーマは「都会のなかの桜」ということで、僕が陥りがちな図鑑のような写真にならないように心がけました。 桜の前に、見よっ! この青空をっ!! そして雲の白さをっ!!!

足の親指がすごく痛くなったので、久しぶりにテーピングしました

足の親指がすごく痛くなったので、久しぶりにテーピングしました

ヒールの高い靴を履く女性にとって外反母趾は悩ましい問題ですが、実は男にもあります。ここ2〜3週間、左足の親指の付け根が歩くと痛い。 僕はたぶん子どものころから外反母趾で、如実にそれを感じるのはスキーのブーツを履いたとき。出っ張りが完全にブーツのプラスチックにあたってる。10年ぶりぐらいに先日スキーにいってブーツはいたら...

Life is hard. Don’t make harder. 無理をしなくても成果が上がる「心の処方箋」作り方:堀 E. 正岳さんのお話から考えたこと

Life is hard. Don’t make harder. 無理をしなくても成果が上がる「心の処方箋」作り方:堀 E. 正岳さんのお話から考えたこと

ブログFind the meaning of my lifeの酒井一太さん(@kazumoto)と、ブログLifehacking.jpの堀正岳さん(@mehori)とのの合同イベント「無理をしなくても成果が上がる『心の処方箋』の作り方」に参加してきました(3/30)。今回は@mehoriさんのお話を中心に私の感じたこと...

己を愛する 無理をしなくても成果が上がる「心の処方箋」作り方:酒井一太さんのお話から考えたこと

己を愛する 無理をしなくても成果が上がる「心の処方箋」作り方:酒井一太さんのお話から考えたこと

ブログFind the meaning of my lifeの酒井一太さん(@kazumoto)と、ブログLifehacking.jpの堀正岳さん(@mehori)とのの合同イベント「無理をしなくても成果が上がる『心の処方箋』の作り方」に参加してきました(3/30)。ここでは、お二人の具体的なお話の紹介よりも、私が感じ...

Return Top