Read Article

ラクガキしてきました #happyrakugaki その1

ラクガキしてきました #happyrakugaki その1

絵が描けること。ずっと漠然と描ける人って素敵だなって思ってました。だって、僕にはできないことなんだから…。

でも、描けないって、どこで決まったんだろう。別に「絵士」っていう資格があってそれに合格しないと描いちゃいけないなんてないし。あれ?僕も絵を描いていいの?でも、ヘタだし…。ヘタだよ…。ヘタなの、人に見せてもいいの?

タムカイズム@tamkaiさんがホストのイラネクっていうGoogle Hangoutをみて、そしてR-Style@rashita2さん)のRashitaの部屋 #007@atelier_monaoさんと@tamkaiさんがイラストのお話しているのをみてて、ますますいいなって思っていました。

そうしたら、@tamkaiさんが大人のためのラクガキ講座を開催されて、あぁ平日、東京…、と落胆していたら2回目が3月23日、えっ!日曜日じゃん!ってことで参加してきました。

happyrakugaki

子曰:ラクガキを構成しているのは線ーということで、まずは線を引く練習

Line 01

線?!線でしょ?誰だって書けるでしょ、って思いますよね。これ、難しかったです。まず、まっすぐ線を描こうと思っても、これがなかなか思うように腕が動かないんです。

ここで思ったんですけど、普段紙に書いているときって、みんな手首を動かせばすむ範囲でしか字を書いたり図を書いたりしてないんですよね。上の線ばっかり書いてあるのはA4を1/4に分けて線を何本も書いたんですけど、長い辺で15cmぐらい、短い辺で10cmぐらいあって、こんなに長い線て久しく書いてないんですよね。そして、そんなに大きい字も書くことがないので、なんかこう、肩を動かして線を書くって、すんごい体のなかで不自然な感じでした。

子曰:なれないと丸は縦に潰れるよー丸を描く練習

丸、マルですよ。毎日何回かは①とか普通に書いてるからかけるでしょっ!?それがいざやってみると、

Circle 01

どう見ても木の切り株…。

内側から書いているんですけど、最初の2つ、3つ目ぐらいまでは何とか丸って感じですけど、それより大きくなるともうダメ。頭の中では必死にまん丸を書こうとしてるんですけど、これもどうしても腕がいうことをきかない。

それよりなにより、始点と着点が重ならないことにちょっとビックリしました。これ…、不思議なんですよね。丸を書くっていってるのに、どうしても着点が始点よりも下にいってしまうんですよ。丸を書けば書くほど、どうしても上手く重ならないことに衝撃を受けました。

子曰:500円玉の大きさで丸を描く

仕事柄、500円玉はこれでもかっ!っていうぐらい毎日みてるはずなのに、大きさがばらけてしまう。

Circle 02

このあたりから、上手く丸が書けないことが楽しくなってきました。ボールペンで塗りつぶしたものも、いわゆる真っ黒になかなかできなくてポツポツと白いところが残って、でも左上のざるみたいなのは自分のなかで「おぉ〜」っていう感じになったんですよね。

子曰:始点と終点にポチをつけて線を引く

いろんな線を描いてみて下さいって…。線て線以外に何があるの?線?別に1本線じゃなくてもいいよね?

Line 02 

タムカイさんから指摘がっ!万国旗って、なんか真ん中がたるんでるような線の方が感じでるよ。なるほどっ!

でも、よくよく考えると1本線にしても、2本線にしても、丸にしても四角にしても、みーんな線でできてるんですよね。これは参加されたみなさんのを見合っているときに気がつきました。

線を描こうといわれると、ピーンとひいた線がまず思い浮かんで、始点と終点を決めるとどうしてもそこへ行かなきゃ!っていう、なんか決められたものがあるってイメージが強くて、なんでも線でできているっていうのに気がつくのにここまで時間がかかってしまいました。

上手くいかないけれど、でも楽しかった

まず第1弾は基礎トレーニングって感じでまとめてみました。

ナンドもいってしまいますけれど、頭で思っているように手が、手というより腕が動いてくれないんです。書き慣れているはずの線や丸が思うように描けないことに最初はなんか焦ってしまったんですけれど、焦りを通り過ぎるとなんか熱中して休憩もすっ飛ばしてやってました。

そりゃ、僕は絵がヘタですよ(笑)。でも、ヘタとかどうこういう前に、そんなにたくさん描いたのかよっていわれると全くといっていいほど描いたことがないという事実に気がつきました。だって、こんなにいっぱい線を描いたり丸を描いたりってやったことないもん。

今日も会社から家に帰ってきてA4の紙を1/4に折って線とか丸を描いていたんですけど、なんかそれだけでもう楽しくて、今日は会社でなかなかタフな1日だったんですけどただ線や丸を描くことがこんなに楽しくてしんどかった1日を楽しく締めくくれるのっていいなってホントに思っています。

右肩の下の腕の外側が疲れたっ!

普段、腕を使ってものを書くってことをやっていないので、腕、すんごい疲れています。なんかダルいっていうか。以前ドラムを習っていたときに、スティックを振る動きは普段の生活ではやらない動きだから、ドラム用の筋肉を鍛えないといけないよ、それはスティックを振るのが1番だよっていわれたことがあるんです。これって、ひょっとしてラクガキを描くのも同じなのかな?

で、腕の疲れた部分、文字で書くとわかりにくいもんですから…、

Arm 01

スミマセン…。

 

続く。

ラクガキしてきました #happyrakugaki その2

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

Return Top