アウトプットは、文章で。

アウトプットは、文章で。

ブログを書いていなければ文章を書いていないに等しい毎日を送っています。つまり、アウトプットは文字ではなく「声」で行なっています。すなわち、電話です(siriで音声入力かと思われた方、ゴメンなさい)。 本部の専門部署に所属しているため問い合わせの電話は山ほどかかってきます。それに加えて送られてきた書類の訂正を依頼するのも...

積ん読、一旦整理

積ん読、一旦整理

さて、久しぶりの更新になりました。人間、いろいろなモノ、コトを抱えるとそれがうまく回る場合とそうではない場合の2つに分かれます。ここ最近はどう考えてもうまく回っていない状況です。いろいろなコトは一人で片付けられない問題だしなにせ時間的に長期戦になることがわかっています。それならばと一気にモノを整理してみました。 積ん読...

[PHOTO] 田立の滝

[PHOTO] 田立の滝

                    Jun. 11, 2017 南木曽町観光協会公式ホームページ 「ぶらり南木曽 信州」

インプットが法律条文に偏りすぎーエネルギー使いすぎ

インプットが法律条文に偏りすぎーエネルギー使いすぎ

5月はTwitterでも特にアウトプットが少なくなった月だったように思います。SNSは自分がアウトプットすることが減ってくると、自動的にアプリやウェブサイトから離れていくので、SNSからのインプットもほぼなくなってしまいます。話題の本も冒頭を読んでほったらかし。 原因は仕事関係のインプットに集中していたからなのだが、や...

どれぐらいの文字数が、どれぐらいの時間で記述できるのか

どれぐらいの文字数が、どれぐらいの時間で記述できるのか

私は文章を書くことは好きではあるけれども、実際文章にする機会が 圧倒的に多いのは会社のラップトップの前です。そして目的が定まった文章が多いです。例えば、事務連絡とか通達文書といった類いのものになるわけですが、基本的にはWordの初期設定の文字数、行数をそのまま使いますので、プレビューモードでどれぐらい文章が進捗したかを...

タップ入力、実は苦手?

タップ入力、実は苦手?

今使っているiPhone7 PlusはiPhoneだけで3台目。iPhone5から使っているけれど、iPhoneでアウトプットする作業ということはほとんどしたことがありません。Evernoteはもちろんのこと、iCloud経由で自宅のMacと簡単に同期してくれるエディタ類のアプリももちろんiPhoneにインストールして...

目標と目的の違い

目標と目的の違い

『「目標の研究』という本を読みました。著者は倉下忠憲(@rashita2)さんです。 読み始めてすぐにハッとさせられたことは、私は「目標」と「目的」を混同していたということだ。本書では「目的とは、ある行動を通して得たいもの・結果・成果を意味する。目標はそこに向かうための目印、あるいは矢印だ」と明確に区別されている。但し...

情報カードっぽく、PowerPointを使う

情報カードっぽく、PowerPointを使う

金融業界に限らず、日常生活は法律にまつわることは目にしないだけでたくさんあります。でも、それはもちろん意識的に法律を気にしているわけではなく、それを知らなくても多くの生活場面では特に問題はないでしょう。 ただ、財産に関わるもの_例えば土地を買うとか、マンションを買うとか_については、契約書を見れば細かい字でビッシリ書き...

「知的生産の技術」からの知的生産

「知的生産の技術」からの知的生産

■ カーソルという雑誌を読んでいます。 著者の方々は日々のWorkをこなしながら、それぞれの知的生産の技術についての思い、考え方を工夫したり、新しい方法を提案されたりしていて、なるほどなるほどと感心したり、これは使えるなと真似をしてみようとしたり、いろんな刺激を受けているところです(まだ読了していない…)。 カーソルと...

Return Top