Read Article

表参道にある、文房具カフェでランチしてきました

表参道にある、文房具カフェでランチしてきました

ずっと行ってみたかった、表参道にある文房具カフェに初めて行ってきました。東急ハンズやLoftの大きな文房具屋さんだけでなく、コンビニの文具コーナーでも楽しめるボクですので、そこは心底行きたかったお店だったのです。

ちょうど今、MOLESKINEのイベント(2014年11月18日〜同12月18日)をやっているところでもあったので、相当にワクワク。

2014 11 21 15 43 33

文房具+カフェ=文房具カフェ

その名のとおり、文房具屋さんにカフェが併設されているのか、カフェに文房具屋さんが併設されているのかはさておきまして、ご飯を食べることができる文房具やさんです。

書棚には文房具に関する書籍がたくさん置かれていて、ご飯を食べながら、お茶をしながらそれらの本をのんびりと読むこともできます。

MOLESKINイベント開催中は、ランチョンマットがMOLESKINEで使われている同じ素材の上で作られたものになっています。さわってみるとあの手触り感がなんともたまらないランチョンマットです。

2014 11 21 13 12 08

このランチョンマット、実は持って帰りたいなと思うぐらいだったのですが、右側がアンケートになっていたのでしっかりと記入してそのままおいてきました(笑。

お昼時にかさなったので、ランチをいただきました

普段はお昼ご飯を食べないのでどうしようかなと思ったんですが、お店のお客さんが楽しそうにランチをしているのを見ていたら急にお腹がすいてきました。美味しそうに、楽しそうにご飯を食べているのを見ていると、こちらもお腹がすいてきてしまいますよね!

ちょうど席があいたので店員さんに声をかけたらあいていますということで着席。何を食べようかなとメニュー見ながら考えたのですが、やはりお店の名前がついているメニューを選んでしまいますよね。

2014 11 21 13 17 39

 そこで、文房具カフェの和風カレーライスをいただきました。

ご飯は赤米、赤カブの漬物、そして鰹節が添えられたカレーライス。上の平皿にのっているのはお好みでどうぞということで焼き野菜がついていました。別のお皿っていうのがいいですよね。

左のカップはお味噌汁。実はこれ、最初何がきたんだろう?って思ったんです。というのも、飲み物が1つついているのですが、食後にジンジャーエールをお願いしたんですね。あれ?ジンジャーエール一緒にきちゃったのかな?それにしても随分と色の濃いジンジャーエールだな、って思ってしまいまして。よく考えたら和風カレーなんですからお味噌汁。それに気がつくのに数秒の時間を要してしまいました。

普通の白米ではないので、よく噛んで食べないといけません。赤米って噛めば噛むほど味が出てくるんですよね。カレーと一緒に食べても噛めば噛むほど赤米の味ってちゃんとしてきます。そして、ときどき鰹節を絡めて口に入れると、それもまた美味しい。

焼き野菜はカレーに混ぜても美味しいですし、カレーの味からちょっとお口直しをしたいときにレンコンをかじってみるのもまたよしです。

お店の方にお許しをいただいて、店内の写真を撮らせていただきました。

2014 11 21 13 59 33

写真から外れていますが左側にも展示と、店内で読むことができる本が陳列されています。写真の真ん中から右側の壁際には、なんとワインボトルもならんでいます。

MOLESKINイベント開催中は様々な1dayイベントが企画されています。

 

さすがに愛知県からそうそう平日に上京することはできないので残念ながら参加できないのですが、とても気になるイベントですね。

2014 11 30 12 59 46 

2014年11月30日13時01分39秒 

2014年11月30日13時02分46秒 

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す

Return Top