Read Article

MacBook Pro Retinaと散々悩んで、iMac を買ってしまいました。

MacBook Pro Retinaと散々悩んで、iMac を買ってしまいました。

先週はApple storeでMacBook ProのRetinaモデルのご紹介をしました。

必ずディスク容量の確認を。Mac Book Pro Retina 13inch に買い替え予定だけど、その前に。

その後の3連休の真ん中の日曜日がたまたま出勤当番だったため、今度はビックカメラ名古屋駅西店のApple Shopへ出向いてみました。こちらで買うと、ビックカメラのポイントがつくということで…。

そこで改めてMacBook Pro 13inch Retinaモデルをみたのですが、やはり画像はきれいです。拡大すると細部の違いがよくわかります。

でも、ふと考えたときに、今のMacBook Proも別に壊れているわけではないのでこれからも使っていくし、同じMacBook Proが2台あるのもな?と思い始めました。ラップトップは使わないときはケースに入れてしまって使う派ですのでラップトップのことしか頭になかったのですが、ふと反対側をみるとiMacが並んでいました。画面も大きいし、本体がないので場所もとらない。キーボードも小さくて使わないときはよけておけば邪魔にならない。

Retinaのディスプレイといっても所詮13インチ。それに比べれば21インチあるiMacは写真の編集に拡大、縮小を繰り返さなくてもいい。そしてハードディスクで1TBもある。

悩みました。

悩んで悩んで結局iMacを購入することに。

 

2013 12 28 09 45 21

 

これまでずっと本体の小ささにこだわってきましたが、iMacならば本体を机の一番奥に置いておけば手間のスペースは十分に確保できます。モニタの下にキーボードをしまうこともできる。そして何より画面が大きいため、いろいろなソフトを重ねて使わなくても画面半分ずつで使えばいちいち[COMMAND]+[TAB]で画面を切り替える必要がありません。

先週の記事は一体なんだったんだっ!と言われてしまいそうですが、これからしばらくiMac+MacBook Proの2台併用で使っていくことになりました。

 

コメントを残す

Return Top